ミサはどなたでも参加できます。 大歓迎です。

更新日 2019年10月2日

10月4日(金)は午後6時半から初金ミサです。

  5日(土)は午後6時から土曜ミサがあります。

教会コンサートの予定を新着情報に上げました。

平F,Gの素晴らしい合唱をお楽しみください。


追加更新

各国ライブ2、3をアップしました。

 

更新日 2019年9月16日

残りの動画をアップしました。

 

更新日 2019年9月15日

おかげさまで想起する民の集いは無事終了しました。動画をアップしております。

  • 9月19日(木)は家族家庭のミサです。午後6時半からになります。

更新日 2019年9月11日

~平和を想い起こし、共に生きるために~
「アナムネシスとピース」想起する民の集い 実施要綱

趣  旨

多くの外国の方々が暮らす現在のこの国にあって、私たちカトリック教会の活動の一つとして、宗教・国籍にとらわれることなく集える場・サードプレイス(第3の居場所)を作ることは、キリストに繋がる私たちの使命であると思います。フランシスコ教皇が来日される本年、いわきの私たちも少しでも教皇の志を共にするために、「アナムネシスとピース」想起する民の集いを下記内容においておこないます。



主  催 カトリックいわき教会 教会委員会

主  管 「アナムネシスとピース」想起する民の集い実行委員会

日  時 2019年 9月 15日(日) 9時30分~

会  場 カトリックいわき教会お御堂並びに正面入口広場

会  費 無料

内  容 1.バーベキューでの昼食会
2.各国参加者の歌のライブ
(参加予定 ベトナム・フィリピン・スリランカ・中国・韓国・トンガ・日本 他)


当日タイムスケジュール
時  間 お 御 堂 西側駐車場
9:30 ごミサ *ごミサ前までに会場設置完了

10:30
10:35 ラウダート・シ(ともに暮す家を大切に)   *ラウダート・シはフランシスコ教皇の祈りです。 1.会場整理
~ 2.BBQ焼き方開始
11:30 3.飲み物準備
11:30 (アナムネシスとピース)想起する         民の集い 1.主催者挨拶
~ 2.参加国紹介

13:40
~ 会場撤収終了予定
15:00

更新日 2019年9月4日

 9月15日はアナムネシスとピースの集いを行います。

 通常通り9:30からミサです。10時半からラウダ―ト・シ (外国人信徒と世界平和を考える)ディスカッション

 11時半より屋外コンサートとバーベキューを行います。

 市内に在住する外国人はどなたでも参加できます。


更新日 2019年8月18日

8月15日聖母被昇天ミサ後に聖体賛美式をしました。

 日本語、タガログ語、ベトナム語、英語で平和の祈りと黙想をしました

 

更新日 2019年8月1日

8月2日(金)PM6:30より初金ミサです。

(おしらせ)

8月11日(日)AM9:30からの主日ミサは日本カトリック平和週間のミサ次第でおこないます。

8月15日(木)はAM9:30から聖母の被昇天のミサ、AM10:30から聖体賛美式になります。

        その後信徒ホールで茶話会を開きます。どなたでもいらしてください。

 

更新日 2019年7月27日

明日午後3時からタガログ語ミサです。

8月2日は初金ミサです。

8月15日の聖母の被昇天ミサ後、ベネディクション(聖体賛美式)を行います。

外国人信徒の多くの参加をお願いします。

 

更新日 2019年7月6日

ミサ時間の一部が変更になりました。ご注意ください。

 7月5日(金)初金ミサが行われました。

 7日午後3時からタガログ語ミサを予定しています。(変更になりました)

 

更新日 2019年6月16日

重要 7月1日よりミサ時間が変更になります

主日ミサ 日曜日午前9:30より

     土曜日は第1、第3土曜日午後6:00より

初金ミサ 第1金曜日午後6:30より

初木ミサ 第3木曜日午後6:30より

タガログ語ミサ 第2、第4日曜日午後3時より(突然の変更あり)

 

エテメ神父日本最終ミサ

  • 本日のミサを最後にエテメ神父はケニアに向かいます。当地で司祭の養成を行います。お元気で、ありがとうございます。
  • 最後にエテメ神父がが残した言葉を ー罪とは主のみ心から離れたことをあらわし、回心によって赦される。それをみ言葉といい「よいしらせ」と言われるゆえんだ。ー

5月3日(金)より毎月第一金曜日19時より初金ミサをおこないます 。

御復活おめでとうございます。

枝の剪定をしました。 桜と椿は満開です。

もうすぐ復活祭です。イースターエッグををいっぱい作るので、いらしてください。

  • 復活徹夜祭(前夜祭は)4月20日(土)19:00からです。どなたでも参加できます。

3月10日に四旬節黙想がカトリック会津若松教会のノーサル神父様をお迎えしてとりおこなわれました。

Katolicki kościół Iwaki Katolicki kościół Iwaki Katolicki kościół Iwaki

灰の水曜日にテゼミサをしました

トップページ

 

灰の水曜日の御案内

3月6日(水)は灰の水曜日です。

ミサは午後6時から行います。5時からはテゼの祈りを行います。この機会にご体験ください。

どなたでも参加できます。

太田道子さんの勉強会がはじまりました。

現在3グループ合計30人程度ですが、将来的には5人程度5,6グループに分けます。

  • 参加した私の感想ですが、フーコーの砂漠にも住んでいた彼女は、心が自由であっぱれな女性でした。
  • 講義は3時間ですが、古代オリエント史の学者としての観点と、宗教哲学を基盤とした旧約聖書の分析は時間のたつのを忘れるほどの迫力たっぷりの内容でした。
  • 3月にはいわきに移り住み、NGO法人地に平和の事業として、一般の方へも門戸をひろげ、無料の勉強会などを企画していくそうです。私共カトリック教会も応援していくつもりですが、基本的には宗教活動とは関係ないものになります。

小名浜教会閉堂式が行われました。ミサには150人以上の方が訪れ、教会との別れを惜しみました。

1月13日11時よりミサが行われ、12:30頃から閉堂パーティーを行いました。

1月13日午前11時より小名浜教会閉堂ミサを行います。司式は平賀司教です。

   小名浜教会は老朽化のため63年63年の歴史に幕を閉じます。

   どなたでも参加できますのでどうぞお寄り下さい。

1月6日の小名浜教会のミサは通常通り行われます。

   小名浜教会最後の通常ミサになります。

元日のミサは深夜も日中も両形態で御聖体拝領をいたしました。

  外国人信徒が多く訪れる予想されてをしていましたが、連絡が充分にいきわたっていまかったようでした。

あけましておめでとうございます。

  深夜ミサは12人の参加と少し寂しい状況でした。ミサ後信徒ホールで皆で年越しそばを食べました。

  来年は多くの方がミサにあずかれるように配慮いたします。

新年深夜ミサを行います。1月1日午前0時に深夜ミサを行います。

 12月31日(月)22時には聖堂内でミサの準備を始めます。

 どなたでも参加できます。尚、教会内での飲酒はご遠慮ください。

主の降誕日中ミサ 12月15日更新

 12月24日(火) 10:30~

主の降誕夜半ミサ

 12月24日(祝)予定

 ・テゼの祈り    PM5:30~6:30

 ・赦しの秘跡    PM6:30~7:00

 ・主の降誕夜半ミサ PM7:00~

ミサ後、信徒ホールまたはエントランスで暖かい飲み物と軽食のサービスがあります。

トピックス  11月27日更新

12月9日の待降節黙想会は、ミサを延長して行いますのでどなたでも参加することができるようになりました。

指導担当はエテメ神父です。ミサ後の茶話会ではフランス語、英語での質問も可能です。 

トピックス

11月24日16:00より小名浜教会でフィリピンミサを行います。

仙台よりフィリピン人神父様がいらっしゃいます。

12月9日は待降節黙想会です。ミサ司式はエテメ神父です。

  • 教会コンサート大盛況でした。ありがとうございました。

更新日11月11日

緊急:11月20日から23日の平日ミサと24日土曜の主日ミサは中止となります。

緊急報告:2018年10月20日(土)のミサが中止になります。

2018年10現在の平日ミサは現在表記されている時間帯から変更になっております。

 月、水、木 AM7:00より  火、金 AM9:30より    

 平日、土曜ミサは急遽変更になることがあります。信徒の皆様にはご迷惑をおかけいたします。

10月はマリア様の月です。ロザリオをしましょう。

今月のミサは予定通り執り行われます。

10月6日(土曜日)13:00からお御堂前芝生で、テゼの祈りのミニライブを行います。詳細は新着情報で。

おしらせ (緊急)

9月24日から26日まで(月から水)、また9月29日(土)は
狩浦神父出張のため、ミサの日程の変更があります。


9月25日(火)、26日(水)午前9:00からの
9月29日(土)午後6:00からのミサはお休みです。

9月も8月同様、いわき教会の主日ミサは10:30より、平日ミサは火、水、金の9:00より、土曜は18:00から主日のミサになります。小名浜教会は第1日曜の9:00より、湯本教会は第2、第3の9:00からになります。

カトリックいわき教会のホームページへようこそ 。
1948(昭和23)年ドミニコ会士マリー・ガブリエル・グローロ神父によって、福島県浜通りに初めての「カトリック平教会」が現在地に建設さました。続いて1951(昭和26)年に「カトリック小名浜教会」(ジョージ・ダビオ神父)、1952(昭和27)年に「カトリック湯本教会」(同上)、1965(昭和40)年に「カトリック勿来教会」(同上)が建設された。また教会に付属幼稚園を併設し、ボーイスカウトを組織する等地域の人達に親しまれる教会として50年の歩みを続けてきました。 そして2005(平成17)年10月、カトリック平教会を改築、これを機会に4教会を統合「カトリックいわき教会」とし、新たな活動を開始しました。なお、小名浜、湯本の両教会は遠隔地の信者の為に巡回教会とし、勿来教会は閉堂しましたが、併設の勿来カトリック幼稚園は小名浜白百合幼稚園とともに現在も地域の幼児教育に熱心に取り組んでいる。

8月1日に新たに狩浦神父様がご着任なさいます。皆様にはご迷惑をかけました。

緊急  チェスワフ神父様が3月下旬に、ご病気でポーランドにお帰りになりました。

現在仙台教区第8地区の司牧たちにより、いわき教会は通常の時間でミサを行っています。

平日は午前11時から午後2時までお御堂を開放しておりますので、お祈りにいらしゃる方はその時間帯にお願いします

正門脇掲示板にタガログ語案内、ホール掲示板に今後のミサ時間の予定などを掲示しております。

また教会内駐車場は、管理者であるドミニコ修道会より再管理の命令が出ております。現在教会に用事がある方または信徒以外のすべての車両の立ち入りを禁じ、直接管理できる司祭が着任するまで徹底して対応することになりました。

 

仙台教区第8地区共同司牧のチェスワフ・スタスニワフ・フォーリッシュ神父様が皆様をお持ちしています。

9月17日仙台教区第8地区集いが開かれました。
 
3月11日四旬節黙想会を信徒ホールで開催しました。
ご講演は本間研二神父です。
 
四旬節黙想会の第一第二講話の間に執り行うミサでは、東日本大震災被災追悼ミサを併せて行います。
尚、恒例の小名浜教会の鐘は、通年通り鳴らすことになりました。
 
四旬節黙想会が決まりました。
3月11日(日) 講師は友部教会 本間神父様です。
クリスマスコンサートのポスターをアップしました。
 
12月10日(日)待降節黙想会のポスターとプログラムをアップします。
オープン参加です。講師は福音の小さい兄弟会 太田勝神父様です。
29日のバーベキューは、台風のため中止になりました。
申し訳ありません。
 
2017年10月29日
福島県カトリックグローリア会とカトリックいわき教会の共催でバーベキューを行います。
     場所は教会裏駐車場です。開かれた教会事業の一環で行われ、会費や勧誘などはありません。
どなたでも参加できますので、ぜひおいでください。
 
2017年9月6日
カトリックいわき教会の夏(動画)を更新。
 
2017年8月12日
神父さま画像を更新。白百合幼稚園、いわき教会画像更新。
2017年7月22日
新着情報を更新しました。
2017年7月20日
サイトをオープンしました。